白鳥央堂|想像星座群

白鳥央堂|想像星座群

¥2,640 税込

送料についてはこちら

SOLD OUT

ケンイチ、あしたも雨になる 心はずっと冬でもいい ぼくらは子供に夏の名をつけ 春のあいだに育った夢をみた 蛍の隠れた星空 恐竜の首の銀冠 それらの光を被ってぼくら いまこのときだけ キーキー声の天使みたいだ (白夜のおわる日に) 一瞬のうちに、セロテープで押さえたうつくしく冴え渡る世界。消え入りそうなほど小さく小さく記した言葉は、大事な打ち明け話を囁くように、そっと聞こえてきます。 発行:書肆子午線 発行年:2019年 サイズ:A5判 ページ:160p