{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/6

マリアナ・レーキー|ここから見えるもの

2,970円

送料についてはこちら

SOLD OUT

ルイーゼの祖母ゼルマがオカピの夢を見るたびに、なぜか村の誰かが死ぬ。それも24時間以内に。 ドイツの小さな村の群像をとおして、死と愛、そして人生について描きだした魔法のような物語。人が生まれて、他者と交わり、愛したり愛さなかったりして、やがて死んでいく。ごくあたり前の変わらない営みのなかの明晰な表現には、見ることや聴くこと、著者の五感への鋭敏なまなざしを感じます。人生の奇妙さと奇跡について問いかける長編小説。 発行:東宣出版 発行年:2022年 サイズ:四六判 ページ:351p

セール中のアイテム