{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/5

野尻抱影|星三百六十五夜(春・夏)

残り1点

¥1,980 税込

送料についてはこちら

星を愛するすべての人へーー けむるような春の夜空に見える星、暑さが残る夏の夜空に浮かび上がる伝説。 天文愛好家としても知られる随筆家、野尻抱影による古今東西の星座神話や伝承、詩文を交えて綴られた星日誌。 長い時を経ても変わることない星と夜空。時代や宇宙への理解は変化しても、見上げる夜空への想いが時を超えて伝わってきます。 「抱影」の雅号にふさわしい、澄んだ夜空と仄暗い寂しさを抱いたような美しい随筆です。 秋・冬編と合わせてどうぞ。 発行:中央公論新社 発行年:2022年 サイズ:四六判 ページ:256p

セール中のアイテム