大阿久佳乃|のどがかわいた
5f4a0cd0d7e1d858daba65be 5f4a0cd0d7e1d858daba65be 5f4a0cd0d7e1d858daba65be 5f4a0cd0d7e1d858daba65be 5f4a0cd0d7e1d858daba65be 5f4a0cd0d7e1d858daba65be

大阿久佳乃|のどがかわいた

残り3点

¥1,430 税込

送料についてはこちら

詩を読むことのおもしろさを伝えようとフリーペーパー『詩ぃちゃん』を製作していた大阿久佳乃さんの書き下ろしエッセイ。 おどろくほど達観したものの考え方、自身の感情の把握、詩や小説の鑑賞力。それと若さが持つ苛立ちや焦燥感が同居した文章は、随所で胸がつかえるほどに感動します。 心に寄り添う本たちと共に、出口を求め、世界と向き合い、模索するひとりの女性のみずみずしい姿。この時にしか感じられない大切な出来事たちが、うつくしい言葉を得て光りを放っています。 「いまの自分はそこにいけない。過去の自分しかいない。私はそのことを抜け殻だ、と感じて、"別人"と言おうとしているのだ。これが懐かしくなる、ということなのかもしれない。」 発行:岬書店 発行年:2020年 サイズ:四六判変形/仮フランス装 ページ:158p