菅木志雄|〈もの〉の存在と〈場〉の永遠
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/6

菅木志雄|〈もの〉の存在と〈場〉の永遠

残り2点

¥2,640 税込

送料についてはこちら

60年代末から70年代の日本に起きた美術動向〈もの派〉の作家として知られる菅木志雄さん。その作品の特徴は、石や木、金属など身近な素材に、並べる、曲げる、組み合わせるといったシンプルな行為を加え、場所や人との関係性を見出していこうとするものです。 作品のなかに通底している風土や空気、そして自然観。 独自の哲学を用いて美術の在り方を根本から問い直し続けています。 発行:HeHe 発行年:2021年 サイズ:B5判変形 ページ:148p