{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/8

はじめてであう安野光雅

残り2点

2,420円

送料についてはこちら

「あいうえおの本」「旅の絵本」「ふしぎなえ」など、気がつけばいつも身近にあった安野光雅さんの絵。生涯に手がけた絵本は150冊あまり。独学こそ真の学問と信じて創作を続けた安野さんは、94歳で亡くなるまで決して好奇心を失わず、本を読み、自分の頭で考えることを大切にしていました。 森田真生さんらによる作品解説のほか、91歳の時のインタビューや食卓日記、全著作リスト、故郷の島根県津和野の風景などを収録。 独学と空想に生きた画家・安野光雅さんの、ふしぎで愉快、繊細で大胆な絵と言葉の世界をまるごと体験できる決定版です。 発行:新潮社 発行年:2023年 サイズ:B5判変型 ページ:142p

セール中のアイテム