{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/6

光嶋裕介|ここちよさの建築

残り3点

770円

送料についてはこちら

"「人間と建築は二つで一つである」と考えています。こんなふうに生きたいと思うことと、それを成し遂げる日々の生活空間、つまり建築は、いつもセットだからです。ーー建築について考えることは、自分の生き方について考えることと同じなのです。" 建築に住むとはどういうことか、住まいから切り離されたものは何か、建築が内包する言葉、楽器、身体のこと。ソローの森の小屋や鴨長明の方丈庵、モダニズム建築、サグラダファミリアなどについて触れながら、身近にあるのについ見逃しがちな建築について改めて考え、「住まう」ことの根源を問い直します。住むこと、生きることへの考えが一変するやさしい思考の書。 発行:NHK出版 発行年:2023年 サイズ:A5判 ページ:112p

セール中のアイテム