川内倫子|やまなみ
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/10

川内倫子|やまなみ

残り3点

¥5,500 税込

送料についてはこちら

…… トイレ掃除をしたい ダンボールを集めたい ラーメンの袋を持ちたいんだ 誕生日をお祝いしたい おめでとう おめでとう 生まれてきてくれてありがとう たんじょうびおめでとう (冒頭文より) アール・ブリュットの才能が集う場所として世界的に注目を集める、滋賀県甲賀市の障害者福祉施設〈やまなみ工房〉。写真家の川内倫子さんが初めて工房を訪れたのは2018年の夏でした。その後も通い、撮影を続け、3年間の月日をかけて一冊の写真集として完成されました。 ただ生きることがこんなにも困難な私たち。すべてが受け入れられること、人間もまた自然の一部であること、そのことを思い出して胸の奥が震えます。 長く命にまなざしを向けてきた川内さんにこそ捉えることのできたアトモスフィア。それでもなお余りあるほどの大いなる空気を持ったこの場所が、多くの人をひきつけているのだろうと思います。 *表紙は2種類あります。ランダムにお届けします。 発行:信陽堂 発行年:2022年 サイズ:A4判変形 ページ:104p