建築と日常 no,3-4
5eabb01672b91159f847fec0 5eabb01672b91159f847fec0 5eabb01672b91159f847fec0 5eabb01672b91159f847fec0 5eabb01672b91159f847fec0 5eabb01672b91159f847fec0 5eabb01672b91159f847fec0

建築と日常 no,3-4

残り2点

¥1,980 税込

送料についてはこちら

建築を個人単位の日常まで引き寄せ、文学・美術・映画など、ジャンルを超えて「日常」について思いを巡らせるこの本は、過去から確かにつながっている日常を建築から読み取るための道標となる一冊です。 特集:現在する歴史 「今、ここ」が断片化・絶対化する社会で、建築を介して歴史が現在することの意味を顧みる試み。 香山壽夫、坂本一成、富永讓、岡﨑乾二郎ら当代の第一人者のほか、時空を超え、大江宏さん(1913-89)、吉田健一さん(1912-77)を誌面に迎えます。 発行:長島明夫 発行年:2015年 サイズ:A5判 ページ:208p