{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/6

牧野伊三夫|塩男

残り1点

1,540円

送料についてはこちら

海水を汲み上げ、太陽の熱に晒し、かまどの火で炊き、塩をつくる。その工程を海を主人公に描いたお話です。 塩を味見すると男の体を駆けめぐる、まるで海が見てきたようなふしぎな光景。潮風の香りときらめく水面、力強い陽射しを感じる、海から生まれた物語。牧野伊三夫さんのたくましい筆跡が画面いっぱいに広がります。モデルとなっているのは福岡県糸島半島にある製塩所「工房とったん」。あとがきでは実際の塩作りを紹介しています。 発行:あかね書房 発行年:2023年 サイズ:B5横判 ページ:34p

セール中のアイテム