{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/7

津田貴司|フィールド・レコーディングの現場から

残り3点

¥2,420 税込

送料についてはこちら

ソロユニットhofliとしても活躍する津田貴司さんによる編著作。フィールド・レコーディングの実践者でありリスナーである7人との対話を軸に、エッセイ、ディスクレビューを交えた探究の書。 フィールド・レコーディングとは自分を取り巻いているさまざまな音、音によって生じた心象、それらが混ざった状況そのものを録音することと言えるかも知れません。音だけを取り出すことで理路整然とした風景は一変し、見たこともない世界の相貌が姿を現します。周囲の音へ意識を澄ませながら読みたい一冊です。 発行:カンパニー社 発行年:2022年 サイズ:B6判 ページ:256p