片桐水面|燈 もりのこと文庫02
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/8

片桐水面|燈 もりのこと文庫02

¥1,980 税込

送料についてはこちら

"私は燈を持って歩いているが、 私の持っている燈が私を導いて行く。" 串田孫一さんのこの文章のように筆に導かれるようにして絵ができていく、という画家の片桐水面さん。 クートラスやルオーを思わせる、無口だけれどユーモラスな表情の登場人物たち。ページを開くと、仄暗い画面の中で物語が静かに動き出します。 西荻窪にあるショップ&ギャラリー"もりのこと"の「もりのこと文庫」第2弾として刊行された作品集です。 発行:もりのこと 発行年:2019年 サイズ:128 × 170mm ページ:64p