{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/7

IWAKAN 02

残り3点

¥1,650 税込

送料についてはこちら

「恋愛のゴールは結婚、他者に愛し愛されることが幸福、愛は一途で不変であるべき、証明できる愛こそが正しい…。愛は自由なはずなのに、何故こんなにも多くのルールに縛られなくてはいけないのでしょうか?ーー」 世の中のあたりまえに"違和感"を問いかけるマガジン。 第2号の特集は「愛情」です。 クィアの物語、推しに捧げる愛、憲法学における愛、パートナーシップ制度のこと…。多様な愛のかたちを目にする機会は増えたけれど、ジェンダーやバイナリーに捉われない愛の方法は、まだまだ物珍しいものとして語られます。性別規範や既存の恋愛ルールに沿わない関係性もすべて愛情と呼ぶことができるなら、見える景色はもう少し変わるかもしれません。 発行:REING 発行年:2021年 サイズ:A4判 ページ:90p