熊彫 ~義親さんと木彫りの熊~
5f5dbb4a3ae0f46fb982e06d 5f5dbb4a3ae0f46fb982e06d 5f5dbb4a3ae0f46fb982e06d 5f5dbb4a3ae0f46fb982e06d 5f5dbb4a3ae0f46fb982e06d 5f5dbb4a3ae0f46fb982e06d 5f5dbb4a3ae0f46fb982e06d 5f5dbb4a3ae0f46fb982e06d

熊彫 ~義親さんと木彫りの熊~

残り2点

¥1,650 税込

送料についてはこちら

北海道を代表するお土産物として知られる木彫りの熊。 徳川義親氏がスイス外遊の際に持ち帰った木彫りの熊を北海道八雲町に紹介し、困窮する農民たちに木彫りによる創作活動を支援したことから広がりました。この本では、八雲町と熊彫りのルーツをたどりながら、八雲町の作家たちの作品を紹介しています。 単なる土産品という域を超える八雲の熊彫は、人びとの暮らし、樹や自然との関係性、作家としての彫り手たちの想いが伝わってくるようです。 「木彫の行きつくところは塊になると思います。」 と、彫り手の柴崎重行さんが話すように、ほとんど木のかたまりであるのにみごとに熊に見える、卓越した技術とセンスにおどろきます。 発行:ELVIS PRESS 発行年:2017年 サイズ:210×165mm ページ:80p